〈ショートステイ(短期⼊所⽣活介護)〉丹波⾼原荘
短期⼊所センター

ご家族がお忙しい時のショートステイ

利⽤者が、可能な限り⽣活している居宅において、その有する能⼒に応じて⾃⽴した⽇常⽣活を営むことができるように、利用者に短期間入所してもらい、⼊浴や排泄、⾷事などの介護や⽇常⽣活上のお世話を行うサービスです。なお、要支援の方は「介護予防短期入所生活介護」のサービスが受けられます。


お申し込み⽅法

担当のケアマネジャーまたは当施設にご相談ください。

お電話はこちらへ 0771-82-2000

ご利用条件

要介護の認定を受けている⽅であり、利⽤者の⼼⾝の状況や病状が悪い場合、介護者である家族の疾病、冠婚葬祭、出張や介護者である家族の⾝体的・精神的負担の軽減などが条件となります。


サービス内容

⼊浴や⾷事、排泄といった⽇常⽣活の介助を受けることができます。昼間だけでなく夜間の介護も受けることができ、自宅での⽣活に近い状態で過ごすことが可能です。行事やレクリエーション等に参加することもできます。


費⽤負担

要介護3の方が一泊した場合、1日あたりおよそ4,600円です。
詳しくはお電話にてお問い合わせください。
※市町村が認定する「介護負担限度額認定証」をお持ちの方は、食事負担額が記載されている額に減額されます。

利⽤料⾦表はこちら

利⽤者負担割合は、65歳以上の⽅は1割または⼀定以上の所得のある場合は2割、特に所得の⾼い場合は3割となります。40歳から64歳までの⽅は1割となります。
利⽤者の要介護度に応じた基本サービス料に加えて、利⽤者の状態に応じたサービスの提供や施設の種類・体制によるサービス提供体制強化加算、介護職員等の処遇改善加算(現⾏加算・特定加算)などが加わります。また、⾷費、滞在費、理美容代やその他の⽇常⽣活費が必要になります。
また、連続利⽤⽇数の上限である30⽇を超えると、31⽇⽬の利⽤料は全額⾃⼰負担となります。
詳しくは担当のケアマネジャーにご確認ください。


施設概要

沿⾰

昭和54年8⽉1⽇ 開設
平成26年8⽉1⽇ 新設移転

定員

①介護⽼⼈福祉施設(特別養護⽼⼈ホーム):80名(80室)/全室ユニット型個室
②短期⼊所⽣活介護(空床型):特養空床時に利⽤できます



お問い合わせ

丹波⾼原荘 短期⼊所センター
〒622-0214 京都府船井郡京丹波町蒲生蒲生野173番地

  • 電話: 0771-82-2000
  • FAX: 0771-89-3063

電話受付: 午前8:30~午後5:30