〈ケアハウス〉サポートハウス
丹波⾼原荘

あなたらしい暮らしを優しくサポート

社会福祉法に基づく「軽費⽼⼈ホーム」(ケアハウス)で、京都府が整備を進めている施設です。
利⽤者様の収⼊に応じた府の助成があるため、「国⺠基礎年⾦」⽔準の⽅も⼊居可能です。 家族による援助を受けることが難しく、ご自宅で⾃⽴した⽣活に不安のある60歳以上(夫婦の場合、どちらか⼀⽅が60歳以上)の⽅が入居できる施設です。
介護サービスを利用しながら、生活していただくことができます。


サポートハウス丹波⾼原荘の特⾊

自然豊かな所に立地しているサポートハウスです。京丹波町役場やコンビニエンスストア・ホームセンターが近くにあり、マルシェ(移動売店)やパン屋さん、移動図書館が定期的に来られます。
デイサービスやヘルパー等の在宅サービスが利用できます。広い駐車場があり、自家用車の持ち込みも可能です。お車で仕事に行かれる方もおられます。
・お部屋は自分好みに環境を整えて生活して頂けます。
・入居されている方の想いを大切に、ゆっくりとお話を聞かせていただきます。

お好みのお部屋に

体操のひとコマ

玄関ホールから受付へ


待機者の状況

入居者は随時募集しています。
詳しくはサポートハウスまでお問い合わせください。

お電話はこちらへ 0771-82-3011

費⽤負担

前年の収入に応じて、1ヶ月あたりおよそ62,000円〜131,000円の範囲となります。
詳しくはお電話にてお問い合わせください。

利⽤料⾦表はこちら

年間収⼊⾦額(公的年⾦等)に応じて異なります。
※前年の収⼊⾦額が対象となります。


お申し込み⽅法

直接契約となります。「サポートハウス丹波⾼原荘」にお申し込みください。申込書を提出していただいてからの⾯接・⼊居審査になります。
〈サポートハウス丹波⾼原荘〉
TEL:0771-82-3011
FAX:0771-82-3031

⼊居条件
  • 60歳以上で⾃⽴して⽣活することが可能であること。
  • ⾝体機能の低下や家庭環境、住宅事情により⾃宅において⽣活することが困難な⼀⼈暮らしや⾼齢者夫婦であること。
  • 利⽤料の⽀払いが可能であること。
⼊所時に必要なもの
  • 前年度の収⼊を証明する書類、健康診断書他
  • ⾝元引受⼈

サービス内容


  • 栄養⼠によるバランスを考えた⾷事提供(3⾷)
  • 各種⽣活相談
  • 浴室の準備
  • 緊急時の対応
  • レクリエーションの企画 等

食事の一例食事の一例

特別食(月1回、実費負担あり)特別食(月1回、実費負担あり)

行事食行事食


行事の⼀例

⽉間⾏事や季節に応じた活動を⾏っています。

  • 買物外出
  • お花見ドライブ
  • グランドでのお花見
  • 体操
  • ビデオ・DVD鑑賞
  • 昼食会・喫茶
  • 卓球バレー
  • マルシェ(移動売店) 等

落語会

お花見

季節の飾り付け


施設概要

・開設年⽉⽇:
平成26年8⽉1⽇
・⼊居定員:
30名
・居室:
1⼈部屋30室
・居室設備:
冷暖房、トイレ、洗⾯化粧台、キッチン(電磁調理器、給湯器)、ナースコール、タンス
・共同設備:
[1階]⾷堂ホール、洗濯室、ゴミ置き場、介助浴室、浴室、トイレ
[2階]娯楽室、洗濯室、面談室
※その他、菜園なども楽しめます

1階食堂

居室(ベッドは入居者の方でご準備下さい)居室(ベッドは入居者の方でご準備下さい)

介護浴室


アクセス

サポートハウス丹波⾼原荘
〒622-0214 京都府船井郡京丹波町蒲生蒲生野173番地
TEL:0771-82-3011
FAX:0771-82-3031
電話受付:午後8:30〜午後5:30

  • 自動車の場合
    丹波I.C.から約5分
    京丹波みずほI.C.から約10分
  • JR利用の場合
    京都駅から嵯峨野線で園部駅下車
    路線バスに乗り換えて蒲生(バス)下車
    徒歩7分